成田空港駐車場選びのコツと裏ワザ

今は多くの人が海外に行く機会があるものです。出張だったり、旅行だったり、以前に比べて本当に外国に行くことが容易になっているのです。これも旅費の関係や為替レートの変動などにもよるものでしょう。海外に行く際に利用することが多い空港としては、国内最大の規模を誇る成田空港を挙げることができるのですが、成田では電車やバスといった公共の交通機関を使うことができるほかにも自家用車でのアクセスもスムーズです。ただ、空港に自家用車で行くということになると、渡航中にどこに停めるのがいいのかということが気になります。安全に安心して愛車を停めることができるところを見つけて、不安もない状態で気持ちよく海外を楽しみたいものです。そこで成田空港駐車場について、知識を持ちましょう。

いろいろなタイプの成田空港駐車場

成田空港の付近には数多くの駐車場があります。まずは最も近いところとして、空港の敷地内にある駐車場があります。こちらは3つあるターミナルに隣接していて、利用するターミナルに近い駐車場を選ぶことで、徒歩で駐車場からターミナルまで行くことができるのです。こちらは近くて屋根もあって便利ではあるのですが、少し料金が高めなのです。ですから、多少高くても構わない、できるだけ近い方がいいという人には最適なのです。次に近隣にある民間のパーキングです。かなりたくさんのパーキングがあるので、本当に迷うことが多いことでしょう。駐車場のタイプもいろいろあって、そのまま乗り込み、空港への無料送迎で行くようになるタイプもあれば、空港渡しで空港受け取りといった形のところもあったりするのです。

できるだけお得に利用するのなら

それではどこにするのがいいのかということを考えた時には、自分が何を重視したいのかということから検討してみるといいでしょう。近さなら空港内の駐車場がいいでしょうし、料金を重視するのなら、民間のパーキングでより安いところで自分が求めるサービスのところにするのがいいでしょう。ちなみに民間のパーキングでは一日当たりの最低の価格帯として、旅行程度の日程では400円程度であるのですが、長期になればさらに安いところもありますし、無料洗車などのサービスがつくところもあるのです。ですから、内容や料金の兼ね合いを考えていくといいでしょう。また、裏技としては近隣のホテルに前泊や後泊で宿泊をすることで駐車場を10日ほど無料で利用できるところもあるので、それもいいでしょう。